ようこそラスベガス >スタッフblog > Archives > 2013年6月

ラスベガスカジノホテルの名前の意味

  • Posted by: yokoso
  • 2013年6月22日 23:41
ラスベガスのカジノのネーミングで「ウィン」とは,スティーブ ウインの名前だ。その隣に位置する「エンコアー」とはコンサートの際「アンコール!アンコール」と云うアレ。その言葉を名前にしている。「更なるもう一度」と云う意味だ。
 ベラージオやベネチアン,パラッツオは,イタリアの地名。それを意識したテーマパークになってる.ストリップから見渡すと自由の女神や凱旋門など何でもありだ。世界旅行が滞在中にいっぺんに出来てしまう。
 
 豪華なカジノの中がその名の通りまさにイメージされそれぞれがテーマパークになっている。パリスもパリと発音する(フランス語は語尾を発音しない)エッフエル塔(外人はアイフルタワーと呼ぶ。)レストランもユニークに設計されている。アイフルタワーレストランはエレべーターのドアーが開いたらそこがキッチンになっている。
 MGMは有名な映画の会社です。映画の前にライオンが「ガオーッ」って唸るのから始まるのは有名。
フーターズはレストラン稼業で成功した組織がカジノを経営している。
スポーティーな女性がオレンジ色のホットパンツ。タンクトップの胸には[HOOTERS]フーターズって書かれてある。
本来、バスト大きい女性のことをスラングで指す。ロゴの目ん玉がぎょろりとしたフクロウを良〜く見たら胸の形に見えるでしょ!?
(以前此所はサンレモって言う日本人が立てたカジノでした。)
 さて「ミラージュ」って「蜃気楼」のことだ。この暑い季節蜃気楼があちらこちらに見える。ラスベガスでの車から見る景色が砂漠のあたりで向こうにモヤモヤ〜ッと水の光る鏡みたいに見えるアレがそうだ。
夏のデスバレーツアーなどに行く途中に見えてきたらガイドさんが教えてくれる。行けども行けどもどこにも水場なんて無いのに・・・アノ幻こそが人を惑わせ水を求めて歩きさまよい息絶える。
 「シーザーズパレス」はジュリアスシーザーの名前。
世界の三大美女の一人であるクレオパトラはシーザーの娘だった。知らなかった〜。
 プラネットハリウッドは売却されたが、シュアちゃんやシルベスタスターロン、ブルースウイリスなどのハリウッドスターの資金で立ち上げられたもの。「惑星ハリウッド」とはなかなか面白い。以前は「アラジン」と云うホテルでした。(安田ギンジと云う名の日本人が立てたものでした。)
 ダウンタウンにある若かりし「スチィーブウイン」が立ち上げた「ゴールデンナゲット」なるカジノ。彼がカジノを立ち上げるとことごとく成功した。ゴールデンナゲットとは、「金の固まり」の意味。その金塊がカジノの中に展示されている。写真を撮って幸運のお守りにしましょう。ピースマークをしている指の形になっており縁起のいいこときわまりない。
ストラトスフイアーは筒型タワーの意味。マンダレイベイはアジアンの海をテーマとしている。「トレージャーアイランド」は、宝島。
(ラスベガスを探索してカジノの中を見て歩くのも結構楽しい。世界旅行している気分で)
 「Luxor」ルクソールは発音はむしろ「ラクサー」と言う方が通じ易い。lux光の照度の国際単位。まさに光を放つ。ラグジュアリーの贅沢な高級なとかの意味だ。

ようこそラスベガス >スタッフblog > Archives > 2013年6月

検索
Feeds
お問い合せ
info@yokoso.com
米国内フリーダイヤル
日本人スタッフの対応です。
日本語でどうぞ
1-800-568-7772
1-702-523-5781

※ 受付時間 (米国西海岸時間)
毎日/午前9:00〜午後10:00
日本からのお問い合わせ
1-702-523-5781

※ 受付時間 (日本時間)
火〜土曜日/午前2:00〜午前9:00
時差の為、日本からのお電話はこの時間帯のみの受付となります。
YOKOSO.COM について
当サイトに収録されているツアーショー各種情報は予告なしに変更されている場合があります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る